1. HOME
  2. > 最新情報
  3. > タイトル:【2021年4月ご挨拶】

タイトル:【2021年4月ご挨拶】

【新任のご挨拶】平成8年経済 和田興産(株)改田でございます。


コロナ禍で大変な時代となり、当会も昨年思うような活動ができず、会員の皆様とお会いできる機会も少なくなってしまいましたが、其々にご苦労なされておられることと思います。

そんな状況の中、前任の麻殖生代表からご指名を受け、今年度より第15代代表世話人を拝命致し、第5代代表の谷口先輩以来のサラリーマン代表を仰せつかることとなりました。


 当会は来年30周年を迎えますが、会員の年齢が約70歳も離れておる年齢層の幅広い会となっており、会員間のコミュニケーションが年々図りにくくなってきております。


初代代表世話人であります和田憲昌先輩(私にとりましては和田興産会長)に当会をご紹介いただき、私も入会から16年になり、いろいろな世話人も経験させていただき、大先輩から卒業したての若手会員までたくさんの皆様とお会いすることができました。


私にとって本当に財産となっております。


ただ、慶應卒、不動産関係、関西という限られたなかに、転勤や転職が絡み、私よりも下の世代の会員の定着がなかなか進まず、若手会員の減少が否めない状況となっております。


本会の将来のため、私に課せられたのは、若手会員定着のため、サラリーマンという制約のある会員でも気軽に参加できる仕組み作りと、参加意欲の向上のための有益なイベント開催と考えております。


コロナで心身ともに疲弊し、自分の身を守ることで精一杯の毎日だと思いますが、約250名の会員の知識と知恵、若手のパワーと勢いで、みんなで協力し、助け合い、笑顔でいられるように、この難局をみんなで乗り越えていければと思っております。皆々様のご健康を心よりお祈り致しております。



令和3年4月 改田 諭士